東京マラソン20172017/02/26 19:11

毎年恒例の東京マラソン。以前は派手な仮装ランナーが多かったのが、去年あたりからパフォーマンスが大人しくなってきたようです。主催者側の規制が厳しくなったんでしょうか。

さすがに第一陣は速い! でも黒い人達ばっかり。

この後、日本のアスリート達が続く。

さらにその後を市民ランナーが続く。

そのまた後に仮装ランナーが・・・・でも今年はおとなしめ。

2017年初詣2017/01/07 19:07

年末年始は4日間を本宅の奈良で過ごし、また東京に戻ってきました。こちらでも近所の神社やお寺に初詣で。ご利益ご利益。

東京大神宮。縁結びの神様とあって、いつも若い女性でいっぱい。大行列に並ぶ気力はないので、例によって鳥居の外から参拝。

靖国神社。御札とお神酒を調達しました。

神楽坂の善国寺毘沙門天

最後に赤城神社

外濠公園 オーボエ・コンサート2016/04/17 21:59

今日は天候が目まぐるしく移り変わりました。午前中は雨風が強く、風速30mを超える春の嵐。午後からは急速に天候が回復して初夏の日差し。もったいないので外濠公園に散歩に出かけました。

病院の皐月の植え込み。随分咲いています。

牛込橋のハナミズキ。

高層ビルとフゲンゾウ


シャクナゲの植え込み。

この日の夜は、上野の東京文化会館にコンサートに行きました。「二つの魂 広田智之 VS トモ・ヒロタ」。1970~90年代のロックバラードをオーボエで演奏するという、異色のプログラムです。懐かしい曲ばかりでじっくり楽しめました。

SONY α900
SONY 24-70mm/f2.8 ZA

神楽坂 街角フェスタ20152015/11/15 18:05

神楽坂の秋の恒例フェスタ。いうなれば、神楽坂の文化祭のようなもので、大道芸やら路上バンドで盛り上がります。昨年出場していた常連組だけでなく、今回初めて出演するグループも結構いて、毎回楽しませてくれます。





SONY α NEX5
E16mm/f2.8

幻想と怪奇の匠・平井呈一2015/02/22 20:41

キイトス茶房で開催されたトークイベント「幻想と怪奇の匠・平井呈一ーその足跡と旧蔵書をめぐって」に参加しました。ゲストは東雅夫氏(アンソロジスト、文芸評論家、怪談専門誌『幽』編集顧問)と下楠昌哉氏(英文学者、同志社大学文学部教授)。
昔から怪奇もの、幻想ものには関心がありましたが、まだあまり読んだことがありません。今後の読書のきっかけになるかもと思って参加したのですが、自分のような初心者には、どうやらレベルが違ったようです。参加者の多くはコアなファンや関係者らしく、内容も一般的というより、研究者向け、マニア向けの専門的なものでした。それでも、というか、それだからというべきか、その「熱さ」みたいなものは伝わってきて、このジャンルも面白そうだと改めて感じたのでした。
 



神楽坂まち舞台20142014/11/16 18:15

神楽坂の新企画「神楽坂まち舞台~大江戸めぐり2014」。この街はもともとイベントが多いのですが、今回の企画はなかなか力が入っていました。単なる「大道芸」ではなく、由緒ある日本の伝統芸能を集めたことが、神楽坂の雰囲気にぴったりマッチ。ちょっと見だけのつもりで出かけたのですが、すっかりハマって最後まで神楽坂のストリートをうろついてしまいました。

江戸太神楽 丸一仙翁社中の獅子舞 
「丸一」は江戸時代から続く屋号だとか。

湯島天神白梅太鼓保存会 
女性陣の打ち下ろす太鼓が毘沙門天の境内に鳴り響いていました。

津軽三味線ユニット あんみ通
このユニット、TVCMや首相官邸晩餐会でも演奏している売れっ子なんだそうです。

薩摩琵琶のデュオ
男女による琵琶のデュオは珍しいんだそうです。女性の琵琶の形も不思議。

江戸糸あやつり人形 
獅子の中にちゃんと人が入っているのにびっくり。芸の細かいこと!

セ三味ストリートの楽しいパフォーマンス
こちらはいかにも大道芸でしたが、最後は本格的な津軽じょんがら節で締めくくり。

いずれもクオリティの高いパフォーマンスで大きな拍手が湧いていました。
見逃がしたステージも沢山あったので、また来年も企画して欲しいです。

Konica Milolta αSweet Digital
Sony 16-80ZA

神楽坂LaKaGu2014/10/11 19:30

先日オープンしたばかりの神楽坂LaKaGuに行ってみました。新潮社の倉庫を改装したオシャレな雑貨&ブック&イベントスペースで、六本木とか代官山のお店のようなイメージ。新調文庫の全ラインナップが壁面を取り巻くように並び、暇つぶしには事欠きません。神楽坂にまたおすすめスポットができました。


SONYα900
SONY 24-70mm/f2.8ZA

雪の神楽坂・東御苑2014/02/09 19:13

東京都心で積雪20センチを超えたのは25年ぶりだとか。
幸い週末だったので、一日窓の外を眺めながら「巣ごもり」。
朝には雪がやんだので、早速外の様子を見に出かけました。

まずは神楽坂。あたり一面雪景色。
毘沙門天でも、神社の人が数人がかりで雪掻きしていました。

気を付けながら雪の坂道をそぞろ歩きます。

こちらは赤城神社。狛犬が白い帽子をかぶっていました。

境内の梅。近づいたら、雪ではなくて白い花。

白銀公園。子供達が雪だるまやかまくらを作っていました。

SONY α900
SONY 24-70mm/f2.8ZA

昼からは、皇居の東御苑へ。
平川門では休園となっていましたが、大手門から入ることができました。

梅坂では、紅梅・白梅とも咲き始め。雪の中に咲く梅も風情があります。


柔らかなロウ梅の香りが辺り一面に漂っていました。

KONICA MINOLTA αSweet Digital
MINOLTA AF 24-85mm/f3.5-4.5

神楽坂祭り20132013/07/27 20:27

神楽坂祭りの名物、阿波踊り。毘沙門天の前で見物してたら、怪しげな風が。と思っている間にどしゃ降りになってしまいました。




この雷雨で隅田川の花火大会も中止になりました。

SONY α580
SIGMA 18-50mm/f2.8 EX DC MACRO

神楽坂散歩2013/04/13 17:45

よく晴れた土曜日。仕事の疲れが残っているので、遠出はせずに近所を散歩。
まずは飯田橋のカナルカフェでランチ。昼間っからワインです。

神楽坂をぶらぶら登り、毘沙門天を参拝。藤棚に藤の花が咲き始めていました。

神楽坂上を通り、次は赤城神社へ。きょうは珍しく出店がありません。

参拝の後、赤城坂へ降りる階段下のモミジには、小さな花が咲いていました。

神楽坂の裏通り。やまぶきの花。

裏通りに新しいお店がオープンしていました。猫グッズのお店「猫の郵便局」

中南米音楽のお店、大洋レコード。ときどきワインの飲み会をやってます。

ここでCDを2枚購入。ちゃんとメルマガでチェックしていたのです。

SONY NEX5
E16mm/2.8+ウルトラワイドコンバーター
E30mm/f3.5Macro